「山椒コーラシロップ」の作り方 | うおくに商店

2021/07/14 00:56

「山椒コーラシロップの素」を使ったシロップの作り方を詳しくご紹介!

本品1袋とレモン1個で約300mlのシロップ、1.2Lのコーラを作ることができます。
出来立てコーラの爽やかな風味をお楽しみください!!

なお、8月17日までの期間限定でこちらから、作り方動画をご覧いただけます。
(神戸阪急「ココシロ」さんのyoutubeで公開しております)


<ご準備いただくもの>
レモン・・・1個
水  ・・・250ml


<本品内容物>
袋A・・・山椒
袋B・・・バニラビーンズ
袋C・・・スパイス・シュガーミックス


①水洗いしたレモンの皮をすりおろした後、半分に切り果汁を搾る。
 種を取り除いた果汁とすりおろした皮、袋Aを消毒した保存瓶に入れる。






ポイント1・・・レモンの爽やかな風味は表皮の黄色い部分にあり、白い部分は苦みがあります。
ポイント2・・・種はとろみの原因になるので、出来れば取り除く。

袋Bに入っているバニラビーンズを取り出し、包丁で縦に切れ目を入れて開き、中の種をこそぎだしておく。




ポイント3・・・さやも一緒に煮出すので置いておきましょう。


袋Cと水250mlを小鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら灰汁を取り除き、②のバニラビーンズ、さやを入れて弱火で5分煮出す。



ポイント4・・・バニラビーンズは灰汁を取ってから!


④火を止めて①の保存瓶に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩寝かす。


ポイント5・・・一晩=最低3時間は置いてください。

⑤茶こしやさらしなどで絞りながらこして、消毒した保存瓶に入れる。


ポイント6・・・もったいないのでしっかり搾りましょう。
                ↓
山椒コーラシロップの出来上がり!!!


完成したシロップは冷蔵庫で保存、1週間以内にお召し上がりください。
スパイスの香りが立つ、自家製ならではの出来立てのコーラをお楽しみください!

今回は山椒コーラシロップの作り方でした。
アレンジレシピなども順次アップしていきますね!
最後までご覧いただきありがとうございました。